「体が冷えているので温めて欲しいんです」寒がりの私がテレセをするときの誘い文句

私は冷え症ですから、冬には恋人を作るのがいやです。恋人関係になると冬のイベントが多くなります。クリスマス・年末年始・節分・バレンタインデー。外出のシーンが多くなりますから、寒がりの私には応えます。そんなこんなで付き合っている人がいても冬には別れてしまいます。

デートだけではありません。私的な用事があっても寒い日は外出しません。仕事は仕方がないですが……。ぬくぬくとした部屋が好き。一歩も外にでたくありません。休日は温かい部屋で冬ごもりをしているのが私にとって最高の幸せ。

でも、寒がりの私でも時々、人の肌の温かさが恋しくなるのです。人並みに性欲があるんですよね。そんな場合は恋人じゃなくてテレセ(テレフォンセックス)募集サイトを使います。テレフォンセックスならば、温かい部屋から出なくてもいいです。電話だけあれば性欲を解消できるんです。

エアコンを付けてベッドの上でします。汗をかくほど体が温まる時は凄く満足度も高い。冷え症改善効果もあるんじゃないかと思ってます。新陳代謝もあがりますから。

男性を選ぶ場合に私が注意しているのは、慣れているかどうか?ギクシャクしていて自信がなさそうな男性だとスムーズにプレイが進みません。気持ち良くないし、途中でモチベーションがさがり体が温まらないからです。
私が男性を誘うフレーズは決まっています。それは「体が冷えているので温めて欲しいんです」。掲示板に投稿するとたくさんの男の人がエントリーしてきます。

キャリアウーマンの人妻とテレセを経験したよ

仕事関係で年齢も近く親しくなったクライアントがいます。担当者はキャリアウーマンですが人妻です。はじめはご主人との不仲……ストレートに言えばセックスレスの悩みを相談することになったのです。丁度仕事のテーマが不倫とか浮気だったので、ついつい自分の事も相談したくなったのでしょう。

いつの間にか、夜の時間に電話するようになっていました。しかし、セックスレスを感じているのは、性的な不満があるのです。質問する内容も際どいレベルになりますよね。「ご主人と夜の営みをしていないのはいつから?」とか「マンネリって言うけど普段はどんなセックスなの」なんて内容。

質問の話題がどうしてもエッチな方向に向かいます。自然と性的な欲求不満を慰める展開になるのです。そのまま延長戦上にテレセ(テレフォンセックス)になってしまったという流れです。さすがに人妻さんですから、とっても色っぽいです。

喘ぎ声もセクシーで彼女が触っている愛液の音まで受話器から聞こえてくるのです。「パンティーを濡らしてしまってビチョビチョよ」「もっと指を入れてみて抜き挿しをしてみて」と僕も興奮して勃起しながら、エッチな命令をするように!これがテレセの醍醐味か……と実感しました。最終的に射精するまでに。普段のエッチよりも興奮したのは、人妻とエロイ行為をしている背徳感もありました。

不倫願望はありましたが、小心者ですからそんなことはできません。でもテレセでそれを叶えた気分になりました。

「ブスだ!」と言ってた女の子とテレセしたが……

ちょっとしたことで2年間交際していた彼女とケンカ別れしました。僕が彼女の誕生日を忘れていてプレゼントを用意してなかったのです。仕事も忙しくパニックになっていたこともあったのですが、それは言い訳になりませんし、全面的に自分が悪いのでしょう。

でも誠心誠意謝ったのに許してくれないのです。そんな彼女に愛想をつかし、ケンカ別れになりました。気分がムシャクシャしていたし、性欲を解消したい思いもあって、テレセ(テレフォンセックス)募集サイトに行って遊ぼうと思いました。

知りあった女の人は自分のルックスやスタイルに自信がない女の子。だから恋人を作ることができないと言う。僕は声が可愛くてタイプだったので、問題ないよと返事しました。二人でテレフォンセックスをしましたが、抜群の相性だと直感しました。

(これならば体の相性もいいに違いない)と確信した僕は、デートに誘いました。すると「ブスだけどいいの?」と。僕は彼女と別れたばかりでしたし「全然、僕は気にしないよ」と返事しました。

待ちあわせをした当日はさすがに緊張しました。(ブスだって言ってたけどどんな感じなんだろう)と思いながら、待ちあわせ場所に。でも、そこには、ブサイクな女の子はいなくて、とってもカワイイ女の子だけ。(まさか、この子じゃないだろう)と思いながら、スマートフォンで連絡したところ、彼女のスマホに着信。「どうしてブスだっていったの?」と聞くと、彼女は「外見で人間を判断する男の人は苦手だから」ということでした。

出張中のホテルでの楽しみはテレセはどうですか?

既婚者がテレセ(テレフォンセックス)をしたいと思っても簡単ではありません。寝室は同じ場合が多いでしょう。車の中でできるかもしれませんが、誰かに見られるリスクもあります。落ち着いてできません。一人エッチならば、お風呂やトイレでさっさと終わらせることもできます。しかしテレセの場合は、話しをしている声が聞こえちゃいます。

そんな人にお勧めなのが出張中のホテルでのプレイです。防音もそれなりできています。人目を気にしないでテレセに集中できます。上手く行けばテレセの相手をホテルに誘うこともありでしょう。いきなりセックスを誘うと警戒されます。

出張中であることを言って、美味しい店があるか教えて欲しいといいながら、「一人で食べるのは淋しいのでご馳走するよ」とアタックするといいです。テレセできる間柄ならば、それなりに相性は良いはず。食事ができるならば、その後のセックスも承諾できるでしょう。出張ですから、後腐れもないと相手も思います。出張中のテレセは楽しみも多いです。

敢えて恋人同士がテレセするのも盛り上がるよ!

一般的にテレセ(テレフォンセックス)をする関係になっているのは、出会い系サイトやテレセ募集サイトなどのアダルト系コンテンツで知りあったケースが多いでしょう。ですが今回提案したいのは、交際相手との電話エッチです。恋人同士ですから、寝る前に今日の出来事などを報告しあってトークを楽しむカップルも多いでしょう。

このときにトークだけでなく、もっとセクシータイムすると刺激的ですね。そこで電話エッチの話なのです。愛し合っているカップルですから、電話エッチでも気持ちが入ります。気持ち良さがさらにプラスされるでしょう。現実にセックス経験もあるわけです。それぞれの射精のタイミングやオルガスムスのタイミングも掴みやすいメリットがあります。

電話エッチをしてはじめてパートナーの意外な側面を見られたりします。受話器の向こうでの痴態を妄想するだけでも興奮し始めるでしょう。リアルなセックスのときには、あまり淫語を言わない女の子に電話エッチでエロイ言葉を言わせるのも刺激があります。